マイマイガ

チョウ目 ドクガ科

Lymantria dispar

オスとメスで、大きさや色彩に違いがあるガ。オスは、開張55mm前後、黒色、褐色、その中間型の3型があり、日中、活発に飛び回る。メスは、開張80mm前後、白色に近くうっすらと小さな紋が入り、樹木の幹などにじっととまっていることが多い。
幼虫は、サクラ、リンゴ、ナシ、モモ、クヌギ、ハンノキ、ヤナギなど、様々な樹木の葉を食べる。
マイマイガ
♂ : 大阪府東大阪市 2011.6.30
マイマイガ
♂ : 山梨県北杜市白洲町 2008.7.31
壁に産卵したメス。
マイマイガ
♀ : 山梨県八ヶ岳東麓 2012.7.29
マイマイガ
♀ : 奈良県生駒市東生駒 2000.7.8
マイマイガの幼虫。朱色・青色の斑紋模様が特徴。
マイマイガの幼虫
幼虫 : 大阪府東大阪市枚岡 2001.5.20
マイマイガの幼虫
幼虫 : 大阪府四條畷市枚岡 2000.6.7