オオミノガ

Cryptothelea formosicola

オオミノガの幼虫。大きくて最もなじみ深い蓑虫。
カキ、ナシ、ウメ、クリ、クワなど様々な植物の葉を食べる。
中国から侵入した寄生バエ(オオミノガヤドリバエ)の影響で、一時数が減ったが、徐々に回復しつつある。
(幼虫の姿は、下の「投稿写真から」でご覧ください)
投稿写真から
※リンクをクリックすると、「むし探検広場」の該当ページが、新しいウインドウに表示されます。
 オオミノガの幼虫 from つくば侑子さん