アミガサハゴロモ

カメムシ目 頸吻亜目 ハゴロモ科

Pochazia albomaculata

暗褐色〜黒褐色で、前翅の前縁中央部にはっきりした白紋を持つハゴロモの仲間。
羽化した時は緑色の粉でおおわれているが活動するうちに脱落する。
林縁の下草やカシ類の葉上で見られる。
(上:緑色の粉がまだ付いているもの 下:脱落して本来の体色が現れたもの)
アミガサハゴロモ
大阪府四條畷市下田原 2002.8.21
アミガサハゴロモ
大阪府四條畷市下田原 2002.8.21
アミガサハゴロモの幼虫。腹端にロウ物質でできた毛束をもつ。
アミガサハゴロモの幼虫
幼虫 : 東京都東村山市 2009.7.17
幼虫 : 茨城県牛久市 2013.8.4