ウスバカミキリ

甲虫目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科 ノコギリカミキリ亜科

Megopis (Aegosoma) sinicum

褐色で、細長く、上翅が比較的薄くて紙っぽい感じがする、大きなカミキリムシ。
夜行性で、昼間は木のくぼみなどに隠れており、夜になると、樹液や灯火にやってくる。
幼虫は、ブナ、ヤナギ、イチジク、モミ、アカマツなど、いろいろな樹木の朽ち木に穿孔して育つ。
ウスバカミキリ
大阪府四條畷市 2014.8.11
ウスバカミキリ
奈良県生駒市東生駒 2000.8.9 
大阪府四條畷市下田原 2005.7.24 
何となく無機質な顔つき。けっこう気が荒く、捕まえようとすると、この大顎をふりかざして戦おうとする。
ウスバカミキリ
大阪府四條畷市 2014.8.11
ウスバカミキリ
奈良県生駒市東生駒 2000.8.9 
昼間の雑木林で、木の幹にあいた穴に潜んでいるのを見つけた。
ウスバカミキリ
大阪府四條畷市下田原 2002.7.31