ケラ

バッタ目 ケラ科

Gryllotalpa orientalis

茶褐色のコオロギに近い昆虫。体の表面には細かい毛がはえていてビロード状になっている。後翅は腹端を越えるほど長く、飛ぶこともできる。
畑・草原の地中で暮らしていて、ミミズや植物の根などを食べる。オス、メスともに鳴くが、特にオスは、ビーーーーーと大きな声で鳴く。昔から「おけら」と呼ばれて親しまれている。
ケラ オケラ おけら
埼玉県入間市狭山丘陵 2011.10.23 
ケラ オケラ おけら
奈良県生駒市東生駒 2002.3.13 
前脚は、とても大きくて平たい。地中を掘り進むのに威力を発揮する。
ケラ オケラ おけら
奈良県生駒市東生駒 2002.3.13 
ケラ オケラ おけら
埼玉県入間市狭山丘陵 2011.10.23 
ケラの幼虫。畑の脇の石の下などで見つかることもある。
ケラの幼虫
幼虫 : 奈良県生駒市東生駒 2001.11.7