セマダラコガネ

甲虫目 カブトムシ亜目 コガネムシ科 スジコガネ亜科

Blitopertha orientalis

薄茶色と黒色のまだら模様の小さなコガネムシ。体色には変異があり、全身が黒色のものもいる。くしのついた触角は体のわりにはやや大きめで、この触角をアンテナのように広げていることが多い。
雑木林周辺の葉上でよく見られる普通種。広葉樹をはじめ、いろいろな植物の葉を食べる。公園や校庭など、町なかでもたまに見つかる。
セマダラコガネ
♂ : 長野県松本市 2014.7.24
セマダラコガネ
♂ : 大阪府四條畷市下田原 2002.7.3 
セマダラコガネ
♀ : 兵庫県加古川市 2014.6.10
これは黒色タイプ。
セマダラコガネ
♂ : 奈良県生駒市菜畑 2001.7.1