エゾゼミ

カメムシ目 頸吻亜目 セミ科 セミ亜科

Auritibicen japonicus

黒褐色で、黄色や赤褐色の斑紋がある。
アカマツ、スギ、ヒノキなど針葉樹林に多い。西南日本では山地性。
ギーーーという低く太い連続音で鳴く。
長野県原村 2008.7.30
エゾゼミの幼虫。濃褐色で、腹部は、太い濃褐色帯と細い淡褐色帯の縞模様。
幼虫 : 長野県原村 2008.7.30