ダイミョウセセリ

チョウ目 セセリチョウ科 チャマダラセセリ亜科

Daimio tethys

黒地に白帯のあるセセリチョウ。翅を完全に開いてとまることが多い。地方によって翅のもように違いがあり、東京付近には白帯がはっきりしない「関東型」が、大阪付近には白帯が明瞭な「関西型」が多い。写真は「関西型」だが、もっと白帯の目立つ個体もいる。
雑木林の周辺で見られ、各種の花によく来る。幼虫の食草は、ヤマノイモなど。
吸蜜 : 大阪府四條畷市 2006.5.24
ダイミョウセセリ
埼玉県入間市 2013.5.1
ダイミョウセセリ
大阪府四条畷市 2003.5.21
吸汁 : 大阪府枚方市 2014.5.23
ダイミョウセセリ
1994.5.