ヒメアカタテハ

チョウ目 タテハチョウ科 タテハチョウ亜科

Cynthia cardui

朱色地に黒い紋のある、やや小型のタテハチョウ。
畑、公園、野原など開けた場所で見られ、都市周辺から高原まで広く分布する。
素早く飛び、いろいろな花で吸蜜する。移動性が高く、夏から秋にかけて、温暖地から寒冷地に向かってどんどん分布を広げる。幼虫または成虫で越冬するが、寒さに弱いので温暖な地域でしか冬越しできない。
幼虫の食草は、ヨモギ、ゴボウなど。
奈良県奈良市 2014.6.7 
ヒメアカタテハ
吸蜜 : 奈良県生駒市高山町 2005.10.12 
ヒメアカタテハ
吸蜜 : 奈良県生駒市高山町 2005.10.12 
ヒメアカタテハ
吸蜜 : 東京都調布市野川公園 2007.9.2 
ヒメアカタテハ
吸蜜 : 東京都調布市野川公園 2007.9.2 
蜜を求めて飛翔する。
ヒメアカタテハ
飛翔 : 奈良県生駒市菜畑 2005.10.19 
ヒメアカタテハ
飛翔 : 奈良県生駒市菜畑 2005.10.30 
ヨモギに産卵するメス。
ヒメアカタテハ
産卵 : 奈良県生駒市菜畑 2005.10.19 
産卵 : 京都府京田辺市 2014.8.29