クロシジミ

チョウ目 シジミチョウ科 シジミチョウ亜科

Niphanda fusca

灰褐色地に、しみのような濃褐色班のあるシジミチョウ。翅の表は、オスは暗紫色に鈍く光り、メスは黒っぽい。
雑木林やマツ林の周辺の草地で見られるが、分布は局地的。ヒメジョオンなどの花で吸蜜する。午前中は不活発だが、オスは午後から夕刻にかけて活発に飛ぶ。
幼虫は、若齢のうちは、草上でアブラムシの分泌物をなめて育ち、大きくなるとクロオオアリによってその巣に運ばれ、アリに口移しでエサをもらって育てられる。
クロシジミ
奈良県奈良市 2014.7.9
クロシジミ
奈良県奈良市 2014.7.9
奈良県十津川村 1998.7.