ミズイロオナガシジミ

チョウ目 シジミチョウ科 シジミチョウ亜科

Antigius attilia

翅の裏面は灰白色で、後翅のVサイン模様と長い尾状突起が目立つシジミチョウ。翅の表面は暗い灰色。
コナラやクヌギの多い雑木林で見られる。日中は不活発で、コナラなどの樹上の葉陰で休んでいる。そのため、たくさんいても案外気づかない。夕方になると、活発に活動する。都市郊外でも普通に見られる。
幼虫の食草は、クヌギ、コナラ、ミズナラ、カシワなど。
ミズイロオナガシジミ
埼玉県さいたま市桜区 2008.6.11
ミズイロオナガシジミ
埼玉県さいたま市桜区 2008.6.11
ミズイロオナガシジミ
三重県津市 2014.6.25
ミズイロオナガシジミ
東京都東村山市 2009.6.3
ミズイロオナガシジミ
大阪府東大阪市枚岡 2000.6.7
ミズイロオナガシジミ
1978.6.