ヤマトシジミ

チョウ目 シジミチョウ科 シジミチョウ亜科

Pseudozizeeria maha

人家周辺で最もよく見られる小さなシジミチョウ。翅の表面はやや光沢のある水色で、裏面には灰色地に黒い斑紋が散りばめられている。
幼虫の食草であるカタバミの周辺を、地面すれすれにチラチラ飛んでいることが多い。カタバミはコンクリートの裂け目にも生える強い植物だが、このチョウもカタバミさえあれば、都会の真ん中ででも発生している。
東京都東村山市八国山緑地 2009.9.6
ヤマトシジミ
♂ : 埼玉県横瀬町 2012.10.17
ヤマトシジミ
♀ : 東京都羽村市 2010.9.29
ヤマトシジミ
吸蜜 : 東京都練馬区石神井公園 2007.9.12
ヤマトシジミ
吸蜜 : 大阪府大阪市西区新町 2004.6.15
ヤマトシジミ
♂ : 奈良県生駒市宝山寺
ヤマトシジミ
1999.4.21